読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

バリーオッさんとTOEIC900の呪縛

100の記事をまず書く。100万文字。語学、育児、家事、料理、音楽、Netflix、僕というダメ人間は、書くということでマインドセットをしてきた。あえて日常に起こるちょっとしたストレスをボケたり突っ込んだりすることで、自分の気持ちが軽くなる。ダイハードのマクレーン刑事や、フルメタルジャケットのジョーカーのように、どんな状況でも笑い飛ばせる人間でありたいと小学四年生から変わらないモットー。

ビッグバンセオリー

BIG BANG THEORY ビッグバンセオリー

を激しくお勧めします。

最高なんです。

愉快です。

妄想を刺激します。

心が軽くなります。

サクッと見れます。

続きももちろん気になります。

当然セリフがいいです。

 

 

嘘みたいだろ? 理想の女の子が隣に越して来て仲良くしてくれるんだぜ。

隣に可愛くて露出の多いセクシーな子住んでないかな。自分の趣味を変えなくてよくて、エッチも上手で、友達とも一緒に遊べるそんな彼女欲しいな。

と都合の良い妄想をしているブス男子はいねぇが?

 

ナマハゲ

 

過去の自分、現在の自分、未来の自分。転生前の自分。全員が首を縦にブンブンふるね。

生まれる前も死んだ後もきっとそうだね。

 

 そんな非モテの妄想をコミカルに叶えてくれるフルハウスやフレンズでおなじみのシチュエーションコメディの大傑作。やべっ! 面白すぎて一気見しちまった。いや。やばくないよ?そうだ! 冬休みだった。

 

脚本がいい!

スネに傷のある人はねぇが? コンプレックスの塊はいねぇが? 評価されてねえけど、密かに自分を褒めてあげたいやつはいねぇが?

弱点が物語を美しくするのよね。

 天才や美人だけど何処か不自由で愛すべきキャラに「はい、フォーリンラブです。みんな超可愛いです。」

 

自尊心と劣等感のシーソーが絶妙。

アメコミが好き。サイファイ好き。に嬉しい小ネタが満載。

取っつきにくい理系ネタを面白おかしくコメディにしてくれます。

 

天才設定だけあって英語の勉強にも持ってこい。

知らない単語にぶち当たったら、Netflixの英語字幕で確認できるのも嬉しい。

 

 

負け犬の逆襲ものっていいよね。

スティーブンキングのIT の前編とか、グーニーズとか、スタンドバイミーとか、グリーとか、負け犬集団の物語った大好きなんだけど。パンクロックであったり、ヒップホップもそうだけど。コンプレックスをバネにして生きる姿をみるとスパークしてて雄叫びを上げたくなる。

これをただの負け犬でなくそこそこ社会的地位のあるオタクの天才設定でやるライターの技量が凄い。

 

 

 

シェルドン

アインシュタイン並みの頭脳(IQ187、16で博士号)だが社会性にかけるシェルドン博士(C3POみたいな動きを、するイケメン、長く複雑なセリフもビシバシ決めるので、マジで天才なの?と思わせるほど、うまい。大ボケ。)

 

 

 

 

レナード

主役ポジションの運動音痴でネガティヴなとこあるけど美味しいとこどりのレナード博士。シェルドンにザコ扱いされるがI.Q173。母親が学者で変わり者の為、愛情不足を感じて育ったよう。レナードの母親とシェルドンはメッチャ意気投合する。(基本ツッコミ)

 

 

The Big Bang Theory - Dr. / Mr. Poster - 91.5x61cm

The Big Bang Theory - Dr. / Mr. Poster - 91.5x61cm

 

 

ハワード

エンジニアで多言語を話すが、キモい屈折したマザコン実家暮らし、お母さんは声だけコミュニケーションはいつもシャウト、相当デカイバケモノのように語られている。離婚して子供への愛情が異常らしい。物語のスパイスとなる。ハワードがいるからビッグバンセオリーは面白い。モノマネ、歌、ダンスもこなす芸達者な役者さん。ボケもツッコミもこなす。

 

 

 

ラージ

インド人の女の子は大好きだけどシラフでは一言も喋れないラージ、酒を飲むとエロさが全開、女子力が高い男子、ハワードへの愛がすごい、ここが変だよアメリカ人的な素朴な疑問が愉快、サンドラブロックが好き(小ボケ)。

 インドには帰りたくない。

 

 

 

ペニー

美人だけどおバカで庶民派頭脳で天才に突っ込みを入れまくりつつもボケもこなすヒロインでセクシー担当のペニー、ウエイトレスで売れない女優、普段はおっとりだけど、怒ると怖い。学生時代イケてるグループ所属でオタク軍団に羨ましがられたり妬まれたり。

 

 

 

キャラ毎に沢山のギャップが散りばめられていて、観るものを飽きさせない。

 

登場人物はオタクで天才の4人組、それに個性的な女子が次々と加わって来て、物語を盛り上げます。

 

幸せな気持ちになるドラマです。シーズンは継続中、これからも楽しみなんです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

特別お題「年末年始に観るべき海外ドラマ」キャンペーン by Netflix

【PR】海外ドラマ、見たくなったら ⇒ Netflixは1ヶ月無料体験